承リバイバルシステムとは 
   

国土交通省ネティスに登録

CG-130026-A

 

・既設鋼製支承を金属溶射することで長期間防食します。


また、従来施工不可能であった狭隘部(きょうあいぶ)にも特殊ノズルを使用することでブラスト施工を可能にし、溶射施工不可能な狭隘部には溶融亜鉛めっきと同等の防錆力のある常温亜鉛めっき塗料を塗布します。高い技術を積み重ねる事により、高品質の製品をお届けします

photo.jpg
   
 
長所
 

○既設鋼製支承を金属溶射することで長期間防食
○特殊ノズルで施工不可能であった狭隘部(きょうあいぶ)にもブラスト可能
○狭隘部を常温亜鉛めっきコーティング施工で耐久性向上
○複雑な形状や全ての既設鋼製支承に適用可能


 
短所
 

ブラスト処理や、金属溶射施工で粉塵が発生する

 
工程
 

sekou.jpg

 
 施工例
 

 
 施工実績
 
工事名 発注者 面積 仕様 施工完了日
一般国道183号線道路災害防除工事(交付金) 鈎橋 庄原市 支承20基 Zn・Al H26.11
一般県道大崎下島循環線(豊大橋)橋梁補修工事 呉市 支承14基 Zn・Al H29.2
国道9号出雲維持管内橋梁補修工事 湯里橋 松江国道事務所 支承6基 Zn・Al H29.3
薬師橋橋梁修繕工事 八尾市 支承4基 Zn・Al H29.3

Copyright (C) 2010 DAIKURE KOSAN CO.,LTD All rights reserved お問い合わせ
プライバシーポリシー